サッカー日本代表 サムライブルー 背番号「16」 山口蛍

サッカー日本代表 サムライブルー 背番号「16」 山口蛍

サッカー日本代表 サムライブルー ユニフォーム 背番号「16」

サッカー日本代表サムライブルー背番号「16」山口蛍は、ワールドカップ2018ロシア大会決勝トーナメント第一戦「ベルギー代表」に敗れベスト8を逃した後、SNSを含めてメディアに何も語っていない。

 

ベルギー戦でのアディショナルタイムでの逆転負けのよっぽどの悔しさと、SNSでの山口蛍への批判に心を痛めているのでは・・・

 

サムライブルー背番号「16番」山口蛍は、鋭い読みとスプリントでピンチの芽を摘み取り、攻撃への繋ぎの早さがに定評ある誰もが認めるプレーヤー。

2013年に代表に初選出されると、コンスタントに招集され続けて不動の地位を確立。

 

2014ブラジル大会

I

2018ロシア大会

I

2022カタール大会

 

サッカー日本代表 背番号「16」のユニフォームに袖を通した

山口蛍の活躍をこれからも見続けたい!!