サッカー日本代表 サムライブルー 背番号「18」 大島僚太

サッカー日本代表 サムライブルー 背番号「18」 大島僚太

サッカー日本代表 サムライブルー ユニフォーム 背番号「18」

サッカー日本代表サムライブルーの背番号「18」大島僚太のワールドカップ2018ロシア大会は、本戦での出場がかなわずに終わった。

「正直、振り返っていないんですよね。というのも、自分は今まで試合に出て反省し、課題を見つけて、それをひとつひとつクリアしていくことでここまでやってきた。だからこそ、やっぱり試合に出なければ、具体的に何を反省し課題として取り組めばいいのか、正直、整理ができていないんです。」

「もちろん、整理する必要はあると思っています。メンバーに選ばれるということに関しては、ひとつたどり着けたので、これまで自分がやってきたことが間違っていたとも思わないし、後悔するようなこともない。でも、ピッチで体感できなかったということは、自分に何かが足りなかったということ。そこは今後、考えていかなければと思っています。ただ、帰国してチームからもらったオフの期間は、サッカーのことはあまり考えなかったというか、大会を振り返るようなことはしなかったですね。」

「気が付けば、ですけれどね。ただ僕自身、ロシアW杯のメンバーに選ばれるために、これまで生活してきたわけではなかったので、そのスタンスはこれからも変わらない。大会後、『4年後に向けて』と聞かれましたけれど、今は一切、考えられない。だって4年後には、もしかしたらサッカーを続けていないかもしれない。それくらい自分は目の前のことしか考えられないんです。これまでどおり自分のペースというか、その時その時で出た課題に向き合って取り組んでいければなと思います。」

大島僚太らしく、淡々と気持ちを噛みしめるように四年後のワールドカップ、2022カタール大会への思いを語り、今やらなければならない作業を確認した。

4年後のワールドカップカタール大会での大島僚太の背番号は・・・