ラトビア戦の日本代表23名が選ばれる。ラトビアとのFIFAランキングの差は!??

日本サッカー協会は2月6日に行われる親善試合『ラトビア戦』の日本代表メンバー23名を発表しました。選ばれたのは下記23名です。

GK

  • 川島永嗣
  • 権田修一
  • 林卓人

DF

  • 今野泰幸
  • 伊野波雅彦
  • 水本裕貴
  • 長友佑都
  • 内田篤人
  • 吉田麻也
  • 酒井宏樹
  • 酒井高徳

MF

  • 遠藤保仁
  • 長谷部誠
  • 細貝萌
  • 高橋秀人

FW

  • 前田遼一
  • 岡崎慎司
  • 本田圭佑
  • ハーフナー・マイク
  • 乾貴士
  • 香川真司
  • 清武弘嗣
  • 大津祐樹

この前の代表試合では怪我や累積警告などで出場出来なかった内田や香川などが戻ってきていますね。

サプライズをあげるとすればオリンピックで活躍した大津祐樹選手の抜擢でしょうか。試合自体に出られるかはわかりませんが、代表の練習などに参加し、監督の近い場所でみられるということで、大きなアピールの場というのは間違いないでしょう。

今回はあくまで親善試合

一応キリンチャレンジという名前はついていますが、あくまで親善試合。選手も怪我を覚悟するような無理なプレイはしないでしょうし、相手も死にもの狂いのタックルやスライディングはしないでしょう。

とはいえ、日本代表という看板を背負った試合です。FIFAランキングで21位と、アジア最高ランクを誇る日本としては、104位のラトビアに敗北はおろか、苦戦するの良くないでしょう。

圧倒的な結果を出して、3月26日に行われるアジア最終予選『ヨルダンvs日本戦』へと繋いでもらいたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">