サッカー選手にとって背番号10の意味、重要性

(Jリーグエンタープライズ)J.LEAGUE ENTERPRISE 日本代表 コンフィットTシャツ 香川真司 P61768

サッカー選手のユニフォームには背番号がふられています。その中でもっとも特別な意味を持つ番号があります。それは背番号10番です。

背番号10という背番号はサッカー選手にとって特別な意味を持つことが多く、昔から特別な選手につけられてきました。サッカーの王様ペレ、神の手を持つマラドーナ、少し前の時代でいえばジダンやロナウジーニョ、最近はメッシなど。

サッカー日本代表でも背番号10番は大きな意味を持つ

古くはラモス瑠偉からはじまり、名波浩、三浦淳宏、中山雅史、中村俊輔、香川真司とチームの戦力に大きく左右する選手が背番号10をつけています。

サッカーにとって背番号10は大体どの国でも特別な意味を持つ場合が多いです。なので対戦相手である敵チームのことを詳しく知らなくても、誰が10番をつけているのかというのを見れば、この選手には警戒が必要なんだなということがわかり、より楽しめるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">